オーストラリア留学体験記

留学経験者が実際に感じたこと、体験したことをもとに留学情報をお届けします。
これから留学を考えている方、漠然と留学をしたいと思っている方、
先輩の声を参考に自分らしい留学を実現してください!

オーストラリア高校留学

MIZUKIさん 高校2年生から現地校へ転入。Monash Collegeへ進学。 高校留学 大学留学

Q) 留学を決めたきっかけは?

日本の高校在学中にこのまま高校を卒業することに納得できず、オーストラリアに留学したいと思い留学を決意しました。時差が少ないこと、治安がよいことからオーストラリアへの留学は以前から決めていました。

最終的にシドニー、ケアンズ、メルボルンまで絞ったのですが、メルボルンのフリンダーズ駅の写真を見てメルボルンに決めました!フリンダーズ駅はとても大きく、歴史的な建物でオーストラリアにはこのような美しい建物はあまりないと思います。

オーストラリアのパーティ

Q) 現地の高校に転入とのこと、どの位前から準備をされたのですか?

留学は前々からしたいと思っていたのですが、実際に行こうと決断したのは11月、12月頃で翌年の2月にはメルボルンに来ていました!当時15歳位でしたが、エージェント選びから資料集めまですべて自分で行い、すべて準備が整ったあとに親に留学のプランを紹介しました。

留学を決めてから渡航まで3ケ月と短期間で準備を進めたので、あっという間に出発の時期で最初にメルボルンに到着した時には嫌になったらすぐに帰ろうという位の気持ちでした。笑

高校留学 クラスメイト

Q) 今通っている学校はどちらですか?

Elwood collegeを卒業し、現在はMonash CollegeでDiploma of Artsを勉強しています。その後はMonash大学のBachelor of Artsに進学予定です。

Q) 初めてオーストラリアで住み始めた時のことを覚えていますか?

オーストラリアに来て、はじめて親と離れて暮らす経験をしたので最初は大変でした。 こちらに来たときには英語もほとんど話せなかったので、ホームステイ先に同じ学校に通っている留学生も一緒に住んでいたのですが、その子とも意思疎通ができず、もどかしい思いをしたことを覚えています。

最初の3-4週間は思い描いていた留学生活と違い、こんなはずじゃなかった…と思うこともありましたが、1か月位たつと友達も少しずつでき楽しくなってきました!

スポーツAFL

Q) 日本とオーストラリア両方の高校を経験され、違うところはどんなところですか?

日本の学校は先生の話を一方的に聞くことが多かったのですが、オーストラリアではディベートやディスカッションが多い授業でした。これは学校にもよるのですが、私の学校は宿題をやってくる生徒もあまりいなかったです。笑 ただ、テストは月にだいたい月に1回ほどありました。テストも日本と違い、電卓もOKで資料を見ながら問題を解くので、授業をしっかり聞いていれば回答できる問題がほとんどです。日本の勉強に比べて暗記が少ないなと感じました。

勉強以外では、オーストラリアの高校はイベントが多いです。たとえば卒業式前のマックアップデイでは、ロッカーをひっくり返したり、椅子をピラミッドのように組み立てるなど、卒業生が学校中にいたずらをしかけます。その時には生徒と先生が仮装をして学校に来る人も多いのですが、70歳位の先生がシンデレラに仮装して学校に現れたこともありました。笑

フォーマル(プロムのようなイベント)では、男の子が女の子をパーティに誘ったり、カップルで参加したり、中には同性の友達同士で参加する人もいるのですが、男女共学ではない学校の場合、フォーマルの前にわざわざ男女合同キャンプを開催して、学校側がフォーマルのお相手探しを手伝うところもあるそうです。オーストラリアの高校生はとっても積極的ですよ!

夏のクリスマス

Q) 今年からMONASH COLLEGEに進学されましたが、授業はいかがですか?

とても大変です….。高校の時と比べ物にならないくらい課題が多いです。エッセーも高校の時には500文字でだいたい大丈夫だったのですが、進学してからは1000文字から3000文字のレポート課題の時もあります。

先日はサイコロジーについての実験をした後にレポートをかかなければいけなかったのですが、口語ではなく文語体で書く必要があるのでとても苦労しました。

Q) 生活をしてみて、日本とオーストラリアの違いなど感じることはありますか?

日本はとにかく対応が早いと思います。電話でもメールでもすぐに返答がありますが、オーストラリアは何度もお願いしないと、メールも電話もかえってきません…。 ただオーストラリアの人は親切ですよ!

日本人のように見てみぬふりはしません。この間はスーパーでココナッツウォーターを買おうとレジに並んでいたのですが、となりにいた体の大きいお兄さんが、ココナッツウォーターを買うなら、近所のOOが安いからそっちで買った方がいいよ!と声をかけてくれました。笑 知らない人とも世間話をよくするので面白いです。

これから留学をする生徒さんへアドバイスをお願いします!

留学したいと思ったときがタイミングだと思います。高校からローカルの学校に通い始めた人の中でも、親の意思で留学をはじめたひとは、高校を卒業した後でもレストランのオーダーくらいしか英語が話せない人もいます。

自分で留学をしたいと思っていてモチベーションが高い時に出発するのが一番効果的ですよ! 私は高校生から留学にきたので、この3年間で自立したと思います。銀行から何から自分でなんでも対応できるようになりましたよ。

目的に合った最適なオリジナル留学をご案内します。詳しくはお問合わせください。
http://australia-study.net/contact/

 動画インタビュー

トモミさんのインタビュー[2015.2]

 最新留学体験記

オーストラリア留学の特徴

自分の語学を伸ばしたい、専門学校・大学で専門分野を英語で学びたい。そんな中、他の英語圏に比べ、治安の良さ、物価の安さ、時差の少なさを理由に留学先、ワーキングホリデー先としてオーストラリアは人気の高い国として常に上位に位置となっています。

所在地

iae留学ネット
Level 5, 250 Collins street
Melbourne, VIC 3000 Australia
日本からのフリーダイヤル
 00531 20 9640
iae-japanアットiaeedunet.com